株式会社微生物化学研究所
ホームへ 英語ページへ
ナビゲーションバー 京都微研NEWSページへ 京都微研とはページへ
企業理念
メインライン
タイトルアンダーバー
企業理念ページ
会社概要ページへ
会社沿革ページへ
Home > 京都微研とは > 企業理念
マクロの視野とミクロの視点で、臨床応用の発展に貢献
Macro vision,Micro sight,KYOTO BIKEN

株式会社微生物化学研究所は当初、動物用生物学的製剤により動物の命を守ることを通じて人々の生活を豊かにし、健康を守るという使命のもと、学者や技術者の協力を得て、会社を設立致しました。その想いは臨床応用におけるニーズに対応し、産業動物をはじめ、愛玩動物や魚用、植物用に至るまで、数多くの製品を生み出す原動力となり、65年間に渡り幾多の試練を乗り越える力ともなりました。新たに発生する感染症や食の安全を脅かす感染症に対して柔軟な視点を持ち、社会に貢献できる製品づくりを目指す設立当初の想いは、現在にも受け継がれており、動物用ワクチンの研究開発ひとすじに、まっすぐに未来を見据えています。

 
代表挨拶
 徹底した品質管理と高い開発力で、社会に貢献し続ける
代表取締役社長 中谷雅之代表取締役社長 中谷雅之
 株式会社微生物化学研究所は、1948年戦後の動乱期のさなか伏見桃山を研究開発発祥の地として誕生し、新たなる発展を求めて水源豊潤、水質良好の宇治“槙島へ移転後、創立65年となります。
 さて、現在、微研を取り巻く環境は厳しく、「産業動物数の減少」「国際競争の激化」「愛玩動物の減少」等と目まぐるしく変化しておりますが、2012年完成いたしました「第二研究所」での研究開発の稼動、またベトナムにおいての製造工場建設と、我が社も環境の変化に対応するべく全力で取り組んでおります。
 今後さらに、日本で初めての民間「動物用医薬品メーカー」として今までに培いました豊かな知識と高い技術力により、お客様に信頼される高い品質の商品を研究開発・製造販売し続けてまいります。
ボトムライン
〒611-0041 京都府宇治市槇島町24、16番地 tel: 0774-22-4518(代表) fax: 0774-24-1407
Copyright(c) 2004 KyotoBiken Laboratories,INC All Rights Reserved.